麹町歯科医院の3つの特徴

feature

初めてお越しの方へ

メディカルトリートメントモデルを実践しています

mtm

麹町歯科医院では、予防歯科を前提とした歯科治療を行っております。歯が痛くてご来院頂いた場合には、すぐに応急処置の虫歯治療を行いますが、痛みが落ち着きましたら、唾液検査を始め、歯周病検査、染め出し、口腔内写真撮影、レントゲン撮影等各種検査を行い、虫歯や歯周病の根本的な原因を追究します。原因を追究してこそ、初めて虫歯や歯周病の予防方法を見いだせ、患者様一人一人に合せた予防方法を歯科医師や歯科医衛生士により提案できると考えているからです。予防するという考え方を取入れ、現在多くの患者様に啓蒙を勧めています。結果少しずつではありますが、予防のためにお越しいただいている患者様が増えている現状です。患者様の歯を守るために、これからも継続して予防歯科を勧めていきたいと考えています。是非患者様も同じ理由で虫歯が再発してまた治療するとういことを繰り返すのではなく、もう虫歯にならないという覚悟で予防歯科を受診いただければ幸いです。

STEP1 初診

受付、問診票の記入、問診、口腔内診査(視診、歯周ポケットの深さの測定、プラーク付着状況チェック)、歯周病基本診査、X線写真撮影、口腔内写真撮影

STEP2 応急処置※必要ある場合

虫歯や歯周病その他により、痛み・出血など緊急性ががある場合、その箇所の治療を優先します。

STEP3 唾液検査(サリバテスト)

唾液検査をすることで、虫歯の原因を突き止めます。唾液を採取することと問診等の検査になります。お痛みはなく、30分程の検査です。

STEP4 結果説明

唾液検査結果の報告及び、予防治療方針の説明、食生活指導を行います。

STEP5 予防治療

口腔内クリーニング(プラーク・歯石の除去)、ブラッシング指導(歯ブラシの使い方、フロス・歯間ブラシ・プラウト等の補助清掃器具の使い方)を行います。

STEP6 再評価

全ての治療が終わった後で、口腔内診査を再度行い、改善されているかを判定します。改善されてない場合は、STEP5を再度行います。

STEP7 PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

バイオフィルムの除去、歯間、歯肉縁下のプラーク除去、歯面の平面化を行うことで、プラークが付着するのを防止することができます。またフッ素塗布により、歯質の強化もはかります。虫歯・歯周病予防に有効です。

STEP8 メインテナンス

3か月に一度を目安に、当院にお越し頂きます。ブラッシングがうまく出来ているかをチェックし、出来てない部分については、歯科衛生士が指導します。磨き残しの部分や普段のブラッシングでは届きづらい部分を定期的にクリーニングすることで、虫歯・歯周病を予防していきます。