麹町歯科医院スタッフ

  初めてお越しの方へ

メディカルトリートメントモデル

  唾液検査

虫歯の原因を追究する

  予防治療

リスクに応じたプログラム

麹町歯科医院では、予防歯科に積極的に取組んでいます

「歯が痛いな」「歯茎から血が出る」等、お口のトラブルが起こるとそろそろ歯医者に行くしかないかと思う方が多いのでは。歯医者さんは、削ってもらう所というイメージが多いかもしれませんが、今は予防でお越しになる方が増えているんです。治療すれば痛いことは無くなり、また以前と同じようにお食事も召し上がれます。でも、削れば削るほど歯は小さくなっていき、二度と元の歯に戻ることはないのです。そんな大切な歯だからこそ、予防歯科をしていくことで、歯を守っていきたいと私たちは考えます。患者様は日頃のお手入れをしっかりして頂き、数か月に1度、私たちがチェックさせていただく。このサイクルが出来れば、一生ご自身の歯でおいしくお食事していただくことができることはもちろん、歯が健康であることは、全身の健康にも繋がります。私たちと一緒に大事な歯を守っていきましょう。

唾液検査から始める虫歯予防

唾液には、2つの大きな働きがあります。1つは、口の中で繁殖する細菌を抑える働きがあります。量が少ない方は、虫歯になりやすい環境と言えます。もう1つは、食事により虫歯になりやすい酸性になった口の中を中性に戻す働きがあります。こちらも人により力が異なりますので、力の弱い方は、虫歯になりやすいということになります。当院では、唾液検査を行うことで、患者様の唾液を取得し、唾液の量や、緩衝能、そして含まれる菌の量や種類を数値化しています。虫歯の原因をまずしっかり把握し、お一人お一人にあった虫歯予防対策を行っていきます。

患者様の歯を守る歯科医師と歯科衛生士の役割

当院には、患者様の歯を守るため、2つの資格を持ったエキスパートがいます。1つ目の資格は、歯科医師。皆さまご存じの通り、国家資格であり、虫歯や歯周病を治療したり、入れ歯、インプラント、矯正歯科等を行ったりもします。当院では、複数のドクターが在籍しており、各々の専門を発揮しております。
2つ目の資格は、歯科衛生士。こちらも国家資格であり、皆さまの歯の健康を守るため、歯のクリーニング、衛生指導等を行っております。予防歯科のことは私たちにお任せ下さい。

麹町歯科医院のもう一つの得意分野 自費総義歯とインプラント

watanabe-chiryo

渡部院長は、自費総義歯・部分義歯を得意としています。入れ歯は、材質や手法により色んな種類があります。自費治療では素材や適合性にこだわり、保険とは比較にならないほどの多くの製作工程を経て、患者様にしっかり合ったオンリーワンの入れ歯をお作りしております。当院では治療開始1日目に仮入れ歯を作成し、患者様に使っていただきながら、型を作り上げていきます。しっかり噛みたい、痛くない入れ歯をお望みの方は是非ご相談ください。

あきらめないでください。当院ではインプラントのご相談受付ます。他院で骨が薄いとインプラントを断られた方、他院でインプラントをしたが失敗してしまった方。日本口腔インプラント学会専門医による確かな治療

お知らせ