toggle
2020-03-02

ホワイトニングって?

ホワイトニングの薬剤(過酸化水素)を利用して歯を白くする方法です。しみるといった心配もよく聞かれますが、当院ではポリリン酸混合のホワイトニングを使用しており、お痛みはほとんどありません。

歯に悪くないかという質問も良く受けるのですが、使用する薬剤は虫歯菌や歯周病菌にも殺菌作用もあり、一時的に歯を覆っているペリクルという膜がはがれて、唾液中のカルシウムが歯に早く戻るという点もあり歯質強化にもつながります。

歯に被せ物や詰め物があるんだけど

ホワイトニングは、エナメル質に働きかけるため、虫歯治療をした後の詰め物や被せ物は白くなりません。逆に被せ物や詰め物と色が異なってしまうため、目立つようになります。もしどうしてもホワイトニングをご希望の場合には、被せ物や詰め物自体の治療をやり直して、エナメル質の色と合わせなければなりません。

虫歯があったり、歯周病がひどいんだけど

大きなヒビや、虫歯による穴、出血を伴うひどい歯周病がある場合には、治療を優先しなければなりません。ヒビや穴は痛みの元ですし、歯周病は薬剤が血液などに反応してしまい、綺麗にホワイトニングできません。

歯科医院orご自宅でホワイトニング

歯科医院でホワイトニングを行う場合には、歯科衛生士が全て施術を行います。90分程度虫歯治療と同様にチェアーに座る必要がありますが、1度のご来院でキレイな白い歯を得ることができます。

ご自宅で行う場合は、1度ご来院いただきマウスピースを作成します。1週間後にマウスピースを受け取り、薬剤をマウスピースに置きながら毎日数時間装着していただき、2週間程度の期間でゆっくり白くしていきます。薬剤自体は歯科医院で使うものより低濃度になり、お痛みがでにくいと思います。

ホワイトニングを受けたい

まずはご予約をお取りください。歯科衛生士とカウンセリングし、注意事項のお話しとお色の選択に移ります。

関連記事
Call Now Button